不動産相続を知らない子世代へ

はっきりと断言します。相続をする子供たちは、相続を甘く考えすぎているみたいです。

人には死がやってきます。そして相続も誰にでも必ずやってきます。でもその準備となると…。

私も親の死と相続なんて日常で気にしてるテーマではありません。海から飛んでくるミサイルぐらい他人事です。いざとなったら最悪ですが、普段は気にしていない。

親世代が、自身の相続に対して消極的なのは仕方がない事かもしれません。誰だって自分の死には真剣に向き合いますが、死んだ後に争族となるなんて信じていません。

うちは仲がいいから。子供はしっかりとしているから。財産なんて無いから。

相続=相続税のことばかりではないです。私を含めて庶民の大きな誤解です。

仲がいいから争わない、一般的にはそれが正解でしょう。

1%の可能性があるから遺産相続の悩みは深く強いのです。

誰もが自分に起きるとは想像していないから災害と言います。まさか交通事故が、まさか洪水が、まさか津波が、まさか火災が…。

相続が争族になると、まさに人災です。

特に悩みが大きいのが、土地・建物など不動産の相続に関するものでしょう。不動産は現金のように簡単に分け合うことが難しいため、遺産分割で問題になるのは「親の財産は不動産だけ」となった時に争族が発生しがちです。

人が亡くなるとすぐに銀行口座凍結や生命保険請求や相続税や各種名義変更の手続きなど、考えなければならないこと、やらなくてはならないことが次々にやってきます。

日常生活でさえバタバタと日々を暮らしているのに、ご自分で全てを解決するのが相続です。当たり前ですが、市役所や税務署や銀行は何もしてくれません。

安心・確実な相続には、高度な専門知識を持つプロに相談することからがスタートです。

当社は不動産のプロですが、相続税や各種手続をはじめとした「税金」や「法律」など、不動産を含む相続に関連した問題をすべてサポートできる強力なチームがあります。

当社の不動産経験と相続専門税理士と司法書士との連携は、安心してスムーズに不動産を現金化するために、状況に応じたベストな提案をご用意できます。

税金や法律などのお悩みは、弁護士や税理士や司法書士などの専門家と連携し、問題解決に対応するとともに、ファイナンシャルプランナーや保険代理店と連携して、相続税対策や納税対策のご提案も可能です。

子供世代が先頭に立ち、正しい相続の知識を一族で共有すること。それは親が元気な時でないと難しいです。いざ直前に相続のことなんて、とてもではないけども家族で共有する余裕なんてありません。

ご相談は完全無料です。本当に今すぐ。自分に何が迫っているのか知るだけでも意味はあります。お気軽にご相談ください。

相続開始から相続税納税までのスケジュール

7日以内 死亡届提出
1週間前後 火葬(埋葬)許可申請書提出
14日以内 年金受給停止の手続き、介護保険資格損失届
1カ月以内 世帯主の変更届、遺言書有無の確認、法定相続人の調査、相続財産の調査
2カ月~3カ月以内 相続財産の評価
3カ月以内 限定承認の申請、相続放棄の申請
4カ月以内 財産目録作成、準確定申告
5カ月以内 遺産分割協議
10カ月以内 相続税の申告と納税、遺産分割協議書作成

相続のこんなお悩みはありませんか?

  • 相続した不動産が遠方にある
  • 相続した実家が空き家状態になっている
  • いま、相続でもめている
  • 売却か、保有か、他に活用方法があるのか知りたい
  • 節税対策でアパートを建てようと思っている

遺産相続を経験するのは、長い人生の中でも通常は1回か2回。相続人となった誰もが、短期間で慣れない決断を強いられることになります。

親族間での話し合いとなるケースが多い遺産相続協議は、身内だからこそ容赦ない我がままのぶつけ合いとなり、トラブルに発展しやすい危険をはらんでいます。仲の良い家族だったのに修復不能なほど人間関係が壊れてしまうことも珍しくありません。

残された片親の悲しみは…。想像もできない大きな痛みです。

遺産相続で後悔しないためには、経験豊富な専門家の力を借りることが一番です。それも前もって準備をしておくこと。もちろん税金を無駄に払うことも避けられます。

何でも事前準備です。

相続についてのよくある質問

相続した不動産の売却を考えています。

先に相続登記の終了が必要です。手順は遺産分割協議を行って書面を作成し、登記の後に売却が可能になります。売却についてのご相談は登記前でも、もちろん相続前でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

相続した不動産を売却するか、手元に残しておくかで迷っています。

当社では、お客様のお気持ちを第一に考えながら、少しでも負担の無い、利益となるような相続のご提案をいたします。判断の材料となる有益な情報をご提供できるかと思います。まずはお気軽にご相談ください。

個別相談に費用はかかりますか?

ご相談は完全無料です。

相談したからと言って、不動産売却をする必要もありません。お気軽にお申込みください。具体的な事をする際には、必ず明確に費用の提示をいたします。

相続税対策として不動産売却を検討しているのですが。

相続税対策で一番大切なことは、相続税がどのくらいかかるのかを知った上でご自身に合った相続税対策を選ぶことです。当社は、お客様それぞれのケースに合わせてシミュレーションを行い、ベストなプランをご提案いたします。納得いくまでじっくりと検討いたしましょう。

税金は相続専門税理士との連携が有効です。

相続する財産が少なくても準備が必要ですか?

「相続は争続」と言われるように、相続は親族間で争いが起こることが少なくありません。資産額に関係なく、小さな家一軒が争族の火種になるケースもあります。実際、裁判所に持ち込まれる相続紛争の約7割は、遺産5000万以下のケースです。当社は、お客様にとって最適の方法を共に考えサポートいたします。まずはお話を聞かせてください。